フラムキッズ体験記

我が子は0歳から3歳過ぎまで、フラムキッズ10カ国語を寝るときに聴いていました。
いわゆる睡眠学習です(笑
近くにフランス人のお友達がいたこともあって、外国語に対する興味はかなり持っていました。
英語の発音もなかなかイケていて、親としては期待がもてるなあ〜なんて、親バカしておりました。
でも!

3歳途中で保育園に入ったら、パタっと英語をしゃべらなくなりました。
4歳のいまは日本語120%!
フラムキッズの効果があとになって出てくるのか、はたまた出てこないで普通の英語苦手な日本人になるのか、 いまのところわかりません。

フラムキッズは聴き心地もよく、リズムの違う言語が次々と流れ出て来るのがちょっとウキウキするのでわたしは持っていて良かったと思っています。

聞いていて中国語やタイ語が混じるとハッとしてまた耳が音に吸い寄せられる感じ。
リズムやトーンが変わるからでしょうね。
(これが英語だけだと200%聞き流してしまい、効果が薄そう)

ただし、こどもが外国語の音にとても興味を持つのは実感済みですが、効果は保証しませんので、興味があればお試しください。
他の子とは違うやり方の成功例となるかもしれませんよ!

フラムキッズは英語・フランス語・中国語・スペイン語・イタリア語・韓国語・ロシア語・ドイツ語・ポルトガル語・タイ語の10カ国語。右脳に良さそう〜!
フラムキッズは天才児ネットで扱っています。
日本語にはない周波数の音をいっぱい浴びることができます!
記事一覧