フラムキッズ1とフラムキッズ2

フラムキッズをはじめました。
フラムキッズは10歳未満までの耳作りというコピーでよく知られています。


フラムキッズって、とにかく謎の幼児語学教材なんです。

将来の語学習得に困らない耳づくりをしてくれる幼児教材、
といわれているんですが、

英語だけでも普通はあっぷあっぷすると思うのに、フラムキッズはいっぺんに5ヶ国語、
またはいっぺんに10ヶ国語の言語を聞かせるんです!

製作者によると、
胎教~10歳未満までの子供達の右脳が活発な時期に、
英語や他の言語の日本語にない音声・周波数の言葉のシャワーで耳を慣らしておくことで、

将来、日本語以外の他の言語を習得したいとこどもが願ったときに、
その習得をとても楽にしてくれるという効果を発揮するそうです。


とにかくとても珍しい幼児教材です。


特にロシア語はすごく周波数の広い言語なのだそうです。
現にロシア人は言語能力が非常に高く、多言語を習得する人が多いのだとか。

「フラムキッズ2」にロシア語が入っています。

英語はフラムキッズ1に入っているので、ロシア語も聞こうと思うと2枚セットで買わなければなりません。

で、


わたしも2枚買いました!

ロシア語の効果など、あらためてレポートします。

フラムキッズは天才児ネットで扱っています。
日本語にはない周波数の音をいっぱい浴びることができます!

関連記事

  1. セサミえいごワールドを使うとこどもはどもりになる?
  2. ディズニーの英語システムって高いわね
  3. オズモと英語のおべんきょう
  4. フラムキッズ第一印象
  5. フラムキッズ。天才児ネットのもりしたさんも
  6. ディズニーの英語システムのこわいところ
  7. フラムキッズとディズニー英語システム
記事一覧